SHINHWAとメンバーのJunjinを応援してます♪saraへのMailなどは『はじめに』の所を見てくださいね。
by wosara
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
LINK






















JUNJIN中国CY
H2 Dongwan日記
Daum JunjinSUPPORTER


CODES COMBINE
MANFLOW


チョアチョア
saraのBlog(本館/본관)
♥JUNJIN♥ LOVE STREET・・・♥
チョンジンペンのayaちゃんのサイト♪
(♥)SHINHWA応援ちュ
ミヌペンのりなちゃんのサイト♪
剛回來時
ミヌペン(うどんペン)のinezさんのサイト♪
JUNJIN Style
チョンジンペンのmidoさんのサイト♪








BackSound
JUNJIN Featuring Eric
『사랑한다는 그 말 』






















最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ:HYESUNG( 2 )

チュッカヘ♪
b0111822_0562627.jpg

                                          サジンは↑から

彗星を述べて2集の主人に頼って曲《第一人》を打って初めて第1位の感動する気持ちを奪い取ることを楽しんでいます。

27日晩に《人気の歌謡》番組が録画する中で彗星を述べて、光の星、白いチリ英、BigBang、少女の時代、F.を越えますT Island、李勝の基などは第1位を奪い取りました。1集の主人を継いで曲《同じ考え》を打って受賞しました後に再度は制覇します。

彗星を述べて舞台を降りました後に言います:“非常に長い間ずっと待っている歌謡曲ファン達に感謝します”、そして一緒にと仕事の従業員達に苦労して1つ1つ握手します。

この日伝達の歌謡曲ファンに対する感謝の思いのため彗星を述べて、雨で科挙に合格して短い歌謡曲ファンの会見に行きました。SBS《人気の歌謡》は30日に放送します



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
ドンワンに続きヘソンも1位をとりましたね!!!!!!!
こうやってシナメンがたくさん活躍していい結果が出るのはメチャクチャ嬉しい><
今度のジニ2集もわんしょんのようにいい結果が出るよう応援しよう!!!!
みなさんもシナメンソロ活動してるけ、それぞれいい結果がでるよう応援しましょうね~♪
[PR]

by wosara | 2007-09-27 23:27 | HYESUNG
僕も海外派!!!!


b0111822_23504614.jpg
“我也是海外派.”

最近發行了solo2輯在日本以solo歌手舉行了第一次個唱的歌手申彗星(28)熟練掌握三門外語。以我們國家話(韓語)為首,還有日語和英語,他都具有水準級的實力。23日開始在日本4個城市舉行的演唱會舞臺上,他會呈現出流暢的日語能力。在唱歌中途和觀眾的交流中,他雖然不是100%都說日語,但還是以熟練的日語拉近了和日本歌迷的心,讓人感動。

其實為了日本出道,從2005年11月開始他就在日本停留集中接受語言學習和聲音訓練。當時他在日本還有家,他將在日本生活所經歷的各種軼事寫成日語日記,通過mobile連載,後來因為神話專輯的準備而緊急回國。25日在東京成功舉行演唱會後,和記者見面時,他說“如果那時能在日本多停留哪怕幾個月,日語也會長進不少。我屬於學外語很快的一類”言語中露出遺憾。

神話成員eric和andy是被熟知的海外派,其實申彗星也曾被成員們叫“Steve”。因為喜歡英語,在中學3年級的時候他到美國留學,一直到高中三年級時為了參加sm的選秀做歌手回國之前他都呆在美國。在美國時他的名字是steve。申彗星笑著說“我平時說英語不好,喝過酒後,英語、日語都能流利地說出來。”

明年按著我們國家的演算法將30歲的申彗星在3月將迎來出道10年。他說“最近對朴尚民前輩的‘如果是30歲’很有感觸”“想好好運用作為神話度過的20代的經驗和知識,能夠成熟而很好的演唱,成為很棒的歌手。”完成27、29的日本演唱會後他將回國





『僕も海外派です』

最近solo2集を発売して日本でsolo歌手の1人として活動してるシンヘソン(28)
熟練して3つの外国語を掌握している。母国語の韓国語をはじめとして、日本語と英語があってヘソンはすべて水準の実力を持っている。23日に日本の4都市公演するコンサートの舞台ではヘソンは流暢な日本語の能力をだすことができる。歌と歌の間の観客との交流でヘソンが100%流暢な日本語を話すわけではないが、やっぱり熟練した日本語で日本のファンの心を近づけて人を感動させる。

実は日本進出の為に2005年11月からヘソンは日本に滞在して集中的に言語の学習と音の訓練を受けてました。その時日本にまだ家があってヘソンは日本で生活して経験する色んなことを日本語で日記に書いてmobile連載をしていた。その後からSHINHWAの特別版の準備の為に緊急帰国した。25日に東京コンが成功に終わった後で記者と顔を合わせたときヘソンは『あの時日本に多く数ヶ月滞在することができたなら日本語も進歩していたのに。僕が学んだ外国語ではすごく早い1種』言葉の中で残念な思いをあらわしていた。


SHINHWAのメンバーのエリックとエンディは熟知される海外派で、実はヘソンもかつてメンバーに『Steve』をと呼ばれてた。英語が好きなため中学3年の時にヘソンは留学をしてアメリカには高校3年までずっといた。高校3年の時にsmの歌手予選に参加するために帰国する前までヘソンはアメリカにいた。アメリカの時ヘソンの名前はsteveです。ヘソン笑いながら『僕は普段英語を話すことが出来ないといってお酒を飲んだことがあったと言ったあとに、英語、日本語は流暢に話すことが出来る』話した。




~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
saraが簡単に訳して終わりの方は微妙な情報なので勝手ながら訳すのカットしました。
ヘソンの日本留学アレから2年もたってるなんて信じられない。今でも、つい最近のことのように思い出すんだけどなぁ~。
[PR]

by wosara | 2007-08-28 00:26 | HYESUNG